FREAK’S HOUSE(フリークスハウス)施工事例

今回はFREAKS HOUSE(フリークスハウス)をご紹介します。




よろい調のブラックの壁とチークの色合いがお洒落で、リゾートに来たような気分になれる外観。

この外観に似合うロックガーデンもあると更に西海岸の雰囲気がでますね!

平屋と2階建てを上手く組み合わせていて、開放感がありながらもプライバシーが守られる造りになっています。

フリークスハウスの建築価格は¥19,800,000(税別)です。

そして今から紹介するものはすべて標準仕様でのデザインになります。(※家具や雑貨は含まれません)

LIVING



勾配のある天井に存在感のあるお洒落なアイアンの梁。

天井も壁もウッドテイストで仕上げると、お洒落で非日常な雰囲気がでますね。


そして、リビングの床材はオークの無垢材が標準仕様になっています。


観葉植物を置いていただくと更にリゾートの気分に◎


DINING KITCHEN

リビングから一続きの吹き抜け部分にあるキッチン。
キッチンカウンターの上の庇が、まるでそこがお店のようになっており、お料理も楽しくなりそうですね。

キッチンのカップボード部分の壁はタイル張りの仕様になっています。

キッチンは、写真では人造大理石になっていますが、標準はステンレスになります。

アイアンの手すりがかっこいい!

吹き抜けの上の部分はこのようになっています。

無垢のルーバー

クローゼットの扉は無垢素材でできています。

FREAK’S HOUSEは細部のデザインにまでこだわっていますね。

もちろんこちらもオプションではなく標準です。

ちょうどキッチンの真上にあたる洋室。

吹き抜け部分に大きな窓がついていて、まるうでお部屋が中にういているようです。

GARDEN

洋室とリビングに囲まれたお庭。

道路に面した部分には塀があるので、人からは見えにくい空間になっています。

プライベートなウットデッキとお庭では家族の思い出がたくさん作られていきそうですね。

ZERO-CUBEはベースがシンプルで、オーナーによりテイストやデザインを変えて楽しむというのが醍醐味なのですが、フリークスハウスは細部までこだわって仕上げているおうちなので、オプションをつけなくてもお洒落なおうちができます。

手軽に、人とは違うお洒落なお家を建てたいという方にはとってもオススメです。

お問い合わせフォーム

【土日限定】ZERO-CUBE WARE HOUSE
見学・相談会 開催中!

弊社 is myホームは ZERO-CUBE WARE HOUSE。

ZERO-CUBEをベースに創られている無駄のない広々とした空間。

そんな究極の空間を体験しながら、無料でご相談することができます。


施工事例一覧に戻る