和歌山の住宅建築、不動産、リフォームならis myホーム株式会社

BLOG

プレカット工場見学に行ってきました | 木造 在来 軸組工法 キューブハウスを建築する

1.プレカットとは?

2.プレカットのメリットとは?

3.プレカット工場は見学できるのか?

 

 

今回は当社が木材の建材をお願いしている、(株)ナカザワ建販さん(本社:大阪府和泉市)の、和歌山県紀の川市にあるプレカット工場を見学して参りましたのでその様子をお伝えします。

 


◎そもそもプレカットとは何か?

木造建築の木造部分(柱等の構造の部分)の切断や加工を、現場ではなく工場の機械であらかじめ施しておくことを言います。

CADで一棟一棟データを作り、そのデータをもとに各部材ごとに精密機械で切断、加工を行っていきます。

 

 

 


◎プレカットのメリットとは?

 

あらかじめ木材の加工が施されているので、現場での作業が大幅に減り工期を短縮できます。

棟上げの工程を1からするとなると大変な手間と時間がかかるのですが、

木材の加工が施されていることで、お引き渡しまでの期間が短くなるんですね。

 

 

しかし、機械で加工するとなると、現場にいる訳ではないので

何かしらの不具合があるのではないだろうか?

大工さんが現場で加工してくれるほうが、なんとなくしっかりしたものを作ってくれそう、、

 

等と不安に思う方もいらっしゃるかと思いますが、

 

そんな事はありません!

 

一棟一棟図面を元にデータを作成し、高度な精密機械で繊細に加工するので、

大工さんの技量や天候に左右されない、ミスのない安定した部材をつくることができるそうです。

 

その他に、無駄な産業廃棄物が減る、コストダウンも期待できる等様々なメリットがあるそうです。

 

 

つまり、あらゆる無駄がカットされる訳ですね!

 


◎工場見学について

 

(株)ナカガワ建販さんではご自身の家の部材を加工する様子を見学することができます。

これはすごいですよね!

まさに目の前で自分の家の部品が加工されていくのを見るのはとても貴重な体験かと思います。

 

加工した柱に手形を押せるサービスもあるそうで、この柱はお家を建てるときに実際に使われますので思い出になりますね。

 

その他にも、在来工法の体験もできたりと、小さいお子様がいらっしゃっても楽しめる内容になっているみたいです。

 

イズマイホームでは、当社で家を建てられたほぼすべての施主様が工場見学に行かれています。

 

構造部の部材は、家の骨組みになるものなので、それを作るところを実際に見ておくと

完成したご自身のお家に更に愛着が湧きそうですね。

 

 

 

ご自身のお家の部材が(株)ナカガワ建販さんなのであれば是非参加してみてはいかがでしょうか?

 

工場見学は要予約なので、新居を建設中の方は工務店や住宅メーカーのご自身の担当さんに、

工場見学のみご希望の方は、ナカザワ建販さんに直接お問い合わせください。

 

http://www.nakazawa-kenpan.co.jp/tour/factory

イズマイホームでもお問い合わせを受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス