【2023最新版】ZERO-CUBEの評判は?子供5人のママにインタビュー!

今回は、大手メーカーのBETSUDAI Inc. TOKYOが全国に展開する住宅ブランド「LIFE LABEL(ライフレーベル)」。

その「LIFE LABEL(ライフレーベル)」が提供している商品のひとつ「ZERO-CUBE(ゼロキューブ)」の評判についてご紹介していきます。

今回の記事内容

・ZERO-CUBEを選んだ理由
・気に入っているスペースは?
・ゼロキューブの良いところ
・後悔したところ
・子供5人で狭く感じることはないのか
・お子様がいる方へのアドバイス

今回は、シングルマザーで頑張るママさんから、実際に住んでみた感想を語っていただきました。まずは、今回のお客様の特徴をご紹介します。

N様の特徴

・子供5人のシングルマザー
・予算月々5.5万〜7万程度
・家事を効率よく行いたい
・前の家が朝日が当たらず暗い
・シンママだし理想の家を諦めていた
・子供をずっと傍で見ていたい
・キッチンスペースを広くしたい

今回の記事も、ゼロキューブの評判を赤裸々に語っていただきましたので、ぜひ最後までお読みください♪

代表 好村
代表 好村

ゼロキューブ以外のラインナップやどんなオプションがあるのか詳しく知りたい方は こちら をご覧ください。

ゼロキューブを選んだ理由

ZERO-CUBE(ゼロキューブ)を選んだ理由
代表 好村
代表 好村

まずは、ZERO-CUBEを選んだ理由を教えてください!

ゼロキューブを選んだ理由は「シンプル」が好きだからです!

あとは、シングルマザーなので“いかに時間を作れるか”が重要で「余白」や無駄がない簡単な間取りが良かったからです。

ゼロキューブのポイント

・キューブ型のスタエンダード住宅
・とってもシンプルで四角い外観
・徹底的にムダを削ぎ落とした四角い家

ZERO-CUBEについて
もっと詳しく知りたい方はこちら

ゼロキューブで1番気に入っているスペースは?

代表 好村
代表 好村

ゼロキューブで1番気に入っているスペースはどこですか?

ZERO-CUBE「カウンターキッチン」

ゼロキューブで1番気に入っているスペースは、子供の顔が見れるカウンターキッチンです!

さらに、キッチンの幅も広くしてもらったので、とても使いやすいです。

実際のキッチンカウンターから見た景色

あとは、大きな窓なので日当たりも良く、最高の風通しなのでとても気持ちがいいです。この風を感じつつ子供を見ながら料理ができるのはとっても嬉しいです。

実際に住んでみて良かったと思うところは?

実際に住んでみて良かったと思うところは?
代表 好村
代表 好村

実際に住んでみて良かったと思うところは、何かありますか?

実際に住んでみて良かったと思うところは、「朝日と共に家を明るくしたい」という夢が叶ったリビングです。窓の位置も、竹林の音が聞こえるような造りにしています!

ゼロキューブで後悔していることはありますか?

ゼロキューブで後悔していることはありますか?
代表 好村
代表 好村

満足いただいているようですが、あえてゼロキューブで後悔している点を上げるなら何かありますか?

ゼロキューブで後悔していることは、コンセントの位置くらいです!

でも、私にとって身の丈にあった住宅なので、とても満足しています。

ただ、あえてあげるとするなら、コンセントの位置を考えれば良かったかなと思いました。

ゼロキューブで後悔した点について、もっと詳しく知りたい方は上記の記事をお読みください。

シンプルスタイルで狭いと感じるこはないですか?

代表 好村
代表 好村

ZERO-CUBEシンプルスタイルで、子供5人…!!
正直狭く感じることはありませんか?

いえ!狭く感じることはありません。1階には、子供部屋3つと大きなランドリーもあります。

さらに、吹き抜けは無いので、2階もLDK+1部屋あります。これ以上部屋数も欲しいとも思いませんでした。

私は、家事の効率を重視しているので、部屋数がありすぎると掃除が大変になってしまいます。本当に私にとって、快適で丁度いい間取りです。

お子様がいるご家庭に何かアドバイスはありますか?

代表 好村
代表 好村

ゼロキューブにするか悩んでいるお客様、またお子様がいるご家庭に何かアドバイスはありますか?

ゼロキューブは、無駄が全くない真四角のフォルムになっているので、掃除がとてもしやすいです。

なので、忙しいママさんは無駄に部屋数を増やさない方がいいと思います。あとは、各部屋にクローゼットもいらないと思います。(掃除に手間がかかる)

それと、将来を考えて子供が自由に活用できるスペースを考慮することもおすすめします!

まとめ

・無駄に部屋数を増やさない
・クローゼットは各部屋にいらない
・将来、子供が自由に活用できるスペースがあった方がいい

最後に|身の丈にあった理想の家が建ちました!

ZERO-CUBE(ゼロキューブ)

夢のような「理想の家」。そんなの絶対に無理だと思っていました。

子供5人。

女の私が一人で子育てをしていかなければならない。資金面のことも不安ばかりでした…。

でも、当時は今の家を引っ越さなければならなかったので、藁にもすがる思いで「イズマイホーム」さんに相談!

相談した際に「資金面のことを気にし過ぎなので一度、理想をすべて教えてください!」と言われたので、理想をぶつけてみました。

今は、理想が現実に変わりました。私の身の丈にあった家が建ち、本当にイズマイホームさんに相談して良かったと思っています。

本当に、ありがとうございました!

代表 好村
代表 好村

弊社にご相談いただき嬉しく思います。こちらこそ、本当にありがとうございました。

弊社「is my home」は、家を建てるための最終的な費用や資金、理想の家を建てるまでの流れまで、1人のライフハウスプランナーが真心込めて担当いたします。

和歌山で注文住宅をお考えの方は、お気軽にご相談ください。お待ちしています!

【土日限定】ZERO-CUBE WARE HOUSE
見学・相談会 開催中!

弊社 is myホームは ZERO-CUBE WARE HOUSE。

ZERO-CUBEをベースに創られている無駄のない広々とした空間。

そんな究極の空間を体験しながら、無料でご相談することができます。