和歌山の住宅建築、不動産、リフォームならis myホーム株式会社

BLOG

南海加太線 紀ノ川駅 徒歩6分の分譲地は?

和歌山市に南海本線と、

南海加太線の、紀ノ川駅があります。

 

この紀ノ川駅から徒歩、

約6分のところに、

 

今日現在で4区画の

分譲地があります。

(2019/04/30現在)

 

ちなみに、

一分で80m歩ける

計算で6分です。

 

 

この分譲地ですが、

それぞれが約150平米あります。

 

駐車スペースと、

お庭をつくるのに、

十分な広さですね。

 

前面道路も、

通り抜けるできる道ではないので、

 

関係者や来訪者でなければ、

通行しないので安心です。

 

 

さて、この土地。

4区画まとめると、

600平米未満の、

 

広大な土地

 

だったようです。

 

不動産を売却する目線で考える

 

ここで不動産の売却の仕方、

売り方を考えます。

 

最近は不動産査定も、

すぐ出てくるので便利です。

 

このあたりに住所を設定して、

600平米と入力し、

クリックすると、

 

その結果は、

なんと2000万

 

まー、そんなものでしょうか。

 

次は住所は変えず、

面積を200平米に変更。

 

すると結果は、

 

 

800万円!!

 

 

800万×4=3200万

 

そうなので、

不動産価格も当然ながら、

需要と供給で決まります。

 

大きすぎる土地、

狭すぎる土地は、

売れにくい。

 

売れにくいから、

価格を下げるか、

売れやすい広さにする。

 

ということになります。

 

 

ただし、

不動産の免許を持っていない、

宅地建物取引業者でない方は、

 

基本的には、

複数の切り売りはできません。

 

 

広い土地を相続したら、

まとめて売るか、

 

最低限必要な分、

もしくは、

 

売りやすい大きさだけ売って、

残った方はしばらく所有する、

 

 

などの方法が

必要になってきます。

 

詳細はイズマイホーム

もしくはお近くの不動産屋さんへ。

 

事例にあげた物件は、
コチラ

売却済みの場合は、
ご了承ください。

 

 

田辺領平
観光地域経済研究員
賃貸不動産経営管理士、宅地建物取引士

加太、雑賀崎、田野など海の見える物件や、
山の物件などの積極的活用方法研究が得意。
自分で出来るDIYの研究と指導も行っている。

 

2019年4月
和歌山市内の新規売買物件は、
コチラ