和歌山の住宅建築、不動産、リフォームならis myホーム株式会社

BLOG

和歌山市初!住宅宿泊事業管理業者誕生

和歌山市初!住宅宿泊事業管理業者誕生 の目次

和歌山市で初めての住宅宿泊事業管理業者
空き家・古家の有効活用
和歌山市初!住宅宿泊事業管理業者誕生

和歌山市で初めての住宅宿泊事業管理業者

この度、is myホーム(※)では、和歌山市内では初めてと成る、住宅宿泊事業管理業者に登録されました。

住宅宿泊事業管理業者は、東京・大阪・京都など、あるいは和歌山県内でも、白浜や新宮など
都心部や地方でも観光地などの登録が目立ちますが、

人口減少が続く地方都市、そしてこれといった観光資源がないとされる、和歌山市内では初めての試みとなります。

今後、県や市はもちろん、地元観光協会などと連携し、
外国人を含めた、観光客の誘致に取り組んでいく構えです。

気になる料金は、東京や大阪などの一律料金や、売上の◯◯%というような設定はなく、地域がら、物件を観て、所有者と運用方針を含め、一緒に検討していく方針です。
(2018年11月現在)

今後、物件や需要が増えれば、都心部などと同様、一律料金や売上対比での管理費といった取り組みを行っていく次第です。

業務内容は、
・簡易宿所の申請、
・住宅宿泊事業の届け出
・宿泊に必要な一連のセッティング
(家具コーディネート、組み立て等)
・旅行ポータルサイトへの登録と付随業務
・メールでの予約問い合わせ対応・管理
・旅行者の送迎車の手配
・チェックアウト後の、清掃管理
・消耗品補充

など一連の必要な業務は、すべて行っていきます。

空き家・古家の有効活用

旅行者を和歌山市内に多く呼び込むことで、「和歌山市にもすばらし資源が沢山あります。ただその一部、多くが失われつつあります。

それらを一つでも多く残したいし、一人でも多くの方に知ってもらいたい」

との思いから、同事業に取り組むことにしました。
販売できずに困っている住宅、あるいは、販売すら諦めて、朽ちるのを待っている住宅など、和歌山市内には多くあります。それらを活かして、

「不良空き家の増加に歯止めをかけたい」。

そのため、今後より一層、現状に、悲観・楽観せず、「和歌山を楽しもう」と、「Where is new fun?」をコンセプト、キャッチフレーズに、和歌山市初・住宅宿泊事業管理業者としての、活動を行っていきます。
(※)事業者登録事業者名は、is my不動産(株)

不動産売却査定ツール
無料不動相場診断ツール

使い方:「自動 不動産査定を、売却にも購入にも活用しよう」

 

 

ご相談お気軽にお問い合わせください。

田辺領平 LINEで相談できます
観光地域経済研究員
賃貸不動産経営管理士、宅地建物取引士

和歌山県を中心に活動。
加太、雑賀崎、田野など海の見える物件や、
山の物件などの積極的活用方法研究が得意。
自分で出来るDIYの研究と指導も行っている。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス