和歌山の住宅建築、不動産、リフォームならis myホーム株式会社

BLOG

古民家@和歌山県海南市に住もう!

和歌山県海南市とは?

和歌山県の県庁所在地である、

和歌山市の南部に隣接する、

海南市。

 

人口約5万人。

県下第6位の人口

(いずれも平成27年)

 

であるものの、

有田市や田辺市をつなぐ

重要な位置にあります。

 

また和歌山県が誘致している、

統合型リゾート
(カジノは敷地面積の3%以下)

の候補地である、

 

マリーナシティとも

非常に近いです。

 

その近さは、

マリーナシティ建設当時、

 

人口島が

「和歌山市が海南市に越境している」

と騒ぎになったほど。

 

阪和自動車道の上下方向に

乗り降り可能なインターの数は、

和歌山県内で最多の3箇所です。

(群は町で計算)

 

下津I.C

海南I.C

海南東I.C

 

があり、

 

関空はもちろん、

大阪など周辺からの

アクセス向上に役立てております。

 

そんな海南市の、海南東I.Cから、

約20分のところに、

 

素敵な古民家があります。

セカンドハウスはもちろん、

 

和歌山市内、海南市中心部はもちろん、

大阪の一部の地域へも、

通勤可能圏内。

 



 

和歌山県海南市の売却古民家

所在地:和歌山県海南市
交通:阪和自動車道 海南東I.Cから車で約20分(Google Mapによる)
土地権利:所有権
小学校:
中学校:

間取り:8LDK(離れ含む)
築年数:不詳
土地面積:公簿453.8平米
建物面積:不詳
(未登記建物あり)
売買契約時、登記します。

地目:宅地
都市計画:市街化区域
用途地域:無指定(白地)
建ぺい率:70%
容積率:200%

上水道:公営水道(湧水)※整備予定
下水道:汲み取り
ガス:LPG
構造:木造(一部RC)
駐車場:2台

取引態様:媒介
現況:空
引渡:相談

 

詳細はイズマイホームまで

2019-09-17:上水道を更新しました。

 

 

参考:和歌山県 IR基本構想(改訂版)

 


田辺領平
観光地域経済研究員
賃貸不動産経営管理士、宅地建物取引士

加太、雑賀崎、田野など海の見える物件や、
山の物件などの積極的活用方法研究が得意。
自分で出来るDIYの研究と指導も行っている。

 

 

関連

 

 

 

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス