和歌山の住宅建築、不動産、リフォームならis myホーム株式会社

BLOG

日本初の統合型リゾートの誘致、運営を側面支援します

千葉市が統合型リゾートの

誘致を断念しました。

 

主に千葉県南部の災害復興に、

県・市ともに力を合わせ

優先していくとのことです。

 

災害復興はもちろん優先すべきことですね。

改めて被災された方へお見舞い申し上げるとともに、

いち早く通常の生活に戻れることを願っております。

 

千葉市は政令指定都市といえども、

その変化するさまは間近で見てきました。

 

「衰退」と言ったら言葉は悪いですが、

賑わいを失っていく様は、

本当に、将来を不安にさせます。

 

だからこそ、

統合型リゾート(IR)誘致の賛同者さんたちは、

今回の決定は、非常に落胆されたことかと思います。

 

痛いほど、そのお気持ちがわかります。

なぜなら、ここ和歌山県あるいは、

和歌山市においても、

 

統合型リゾートのような起爆剤がないと、

衰退していくのが目に見ているからです。

 

醤油といえば千葉、

あるいは、ヤマサ。

 

カツオと言えば、

高知のカツオのたたき。

 

あるいは、千葉の地名や名前に

多くの和歌山の地名や姓が使われている。

 

ということは、

和歌山県外の方はほとんど知らないのです。

 

むかしから、和歌山の方は、

良く言えば、謙虚。

悪く言えば、発信が下手。

 

ということで、

良いことが伝わっていかないのです。

 

だから、このままでは、

よい文化、自然、食べ物など、

どんどん衰退していきます。

 

千葉のヤマサ醤油

日本初!あるいは和歌山産を大事に

紀州伝来(和歌山伝来)

紀州発祥(和歌山発祥)

でもいま、和歌山では・・・

 

というのではモッタイナイ!

 

このIRには、

和歌山が発信する

よいキッカケになります。

 

そして、

和歌山にはすでにマリーナシティ周辺が

造成、整備されていて、

 

ほぼ建てるだけに近い状態です。

つまり3箇所のIR決定地域の中で、

 

日本初のIRとして

運営開始できる可能性があります。

 

賛否両論はありますが、

事業が決定される前でも、後でも、

 

不動産関連等で支援させていただきます。

和歌山県も土地購入を決定しております。

 

私達の言葉でいうと、

「停止条件付き売買契約」

とでも言いましょうか。

 

一般の方がよく使う、

「ローン特約」の原型です。

 

 

統合型リゾートでは、多数の雇用を生みます。

日本人はもちろん、外国人雇用も必要になってきます。

また建設にも多数の人材を必要とします。

 

そうした方々の、

短期・長期賃貸、マンスリー、物件を探したい。

 

あるいは、「貸したい」

 

そして、買いたい、売りたい

などのご要望のお手伝いをいたします。

 

どうぞ、お気軽に

お問い合わせください。

 

関連:

和歌山 統合リゾート工事業者/事業者向け 賃貸 取り扱い

 

和歌山市不動産スマホで相談

友だち追加

家を買う・売る、相続のご相談などお気軽に

ご相談お気軽にお問い合わせください。

田辺領平 LINEで相談できます
観光地域経済研究員
賃貸不動産経営管理士、宅地建物取引士

和歌山県を中心に活動。
加太、雑賀崎、田野など海の見える物件や、
山の物件などの積極的活用方法研究が得意。
自分で出来るDIYの研究と指導も行っている。