和歌山の住宅建築、不動産、リフォームならis myホーム株式会社

BLOG

ZERO-CUBE+garage(ガレージ)で店舗兼住居にカスタマイズ

四角いおうちのZERO-CUBE。

ベースはシンプルだからこそ、カスタマイズや工夫は無限大!

オーナーにより全く違った家が作れます。

今回はその中でもZERO-CUBEに「+FUN」で、

自宅カフェや自宅サロン等

住宅+店舗を叶える、店舗併用型のおうちの提案をご紹介します。

 

この記事で分かること

1.住居兼店舗はゼロキューブがオススメ!
2.ZERO-CUBE+garageとは
3.施工例

 

 

 


◎住居兼店舗はゼロキューブがオススメ!

 

自宅でお店を開きたいという方にゼロキューブはオススメです。

ゼロキューブは本体価格や+の要素の価格が決まっているので

開店資金等の資金計画が立てやすいのが利点です。

 

また、あらかじめベースの形は決まっているので建物のデザインに時間が取られない分、

店内のデザインや、コーディネートに時間を費やせますね。

 

ゼロキューブ本体につけけることのできる+要素はいくつかありますが、

店舗にするなら+garage(ガレージ)がオススメです。

 

 


◎ZERO-CUBE+garageとは

 

ゼロキューブの本体は3LDKで¥10,000,000(税別)です。

この四角い本体に、オーナーの希望により

和室・ウッドデッキ・バルコニーがセットになった+BOX(税別¥2,000,000)をつけて、4LDKにしたり、

+garage(税別¥4,000,000)の屋内ガレージと大きなバルコニーといった要素を付け足していきます。

ガレージは縦7280mm✕横3640mmで約26㎡です。

 

 


◎施工例

屋内ガレージは床はモルタルの土間仕上げで、何もない大空間ですので中は好きにカスタマイズしていただけます。

 

 

こちらは美容室です。

ベースよりも横幅を少し広げて、縦7280mm横5460mmの約40㎡の+garageにしています。

セット面が三台とシャンプー台が1台入る予定で広々とした空間になっています。

 

このように+garageの大きさも変えていただくと、店舗の用途に合った広さの空間をつくれます。

 

 

そして、このZERO-CUBE+garageで美容室を併設したおうちの

完成見学会が和歌山県有田群有田川町で

2019年6月29日(土)30日(日)の二日間行われますので、

店舗併設型住居をお考えの方は是非いらしてください。

 

見学会は予約制となっておりますので

ご希望の方はお問い合わせください

 

★ お問い合わせフォーム ★

 

 

is myホーム

公式アカウントFollow me!

 

 

 

関連